乳腺・内分泌グループ

国仲 弘一 (くになか こういち)

扱う疾患

乳腺疾患 :乳がん、乳腺症、良性乳腺腫瘍、乳腺炎など

甲状腺:甲状腺がん、甲状腺良性腫瘍、副甲状腺機能亢進症など

診療内容

乳腺疾患

乳がんを中心とした乳腺疾患全般の診療を行っています。最近は日本でも乳がんにかかる方が増えてきて、日本人女性の12人に1人がかかってしまうと言われています。乳がんの治療は手術や放射線療法といった局所治療と、ホルモン療法、化学療法、分子標的薬剤などの組み合わせで行います。私たちは、みなさま一人一人とよく話し合って、その人に一番合った治療を考えていきます。また、再発乳がんの方々の治療に関しても、できるだけ長く良いコンディションで生活が送れるように、ご本人とスタッフみんなで取り組んでいます。

甲状腺疾患

甲状腺はしこりのできやすい臓器です。良性もおおいのですが、がんもできやすい場所です。たいていの甲状腺がんはおとなしい事が多いのですが、中には転移したり再発したりして、命を脅かす場合もあります。私たちは病気の状況を把握して、みなさまと一緒に一番合った治療を考えていきます。当院では画像診断として各種シンチグラフィーや PET 検査を行う事ができます。また、放射線ヨード治療や放射線治療、お薬での治療も行う事ができます。